Pocky食べながらamazonのデリバリープロバイダに怒る!!

ウソです!そんなに怒ってません!
大げさでした( ̄∇ ̄)
ハイ!話を大きくする癖なお〜ちゃです。。。

というのも(いきなり本題)昨夜amazonであるモノをポチったんです。
時間は22時くらい、、、、
いわゆる『お急ぎ便』てやつです。

今までならヤマト運輸だったので今日の昼前か午後早いうちに到着するはずだったのです。

ところが、、、、、アマゾンからの出荷メールには配送業者は〇〇運輸(デリバリープロバイダ)となっているではありませんか!

『あ、、、ヤマト撤退したんだっけ、、、』と一人納得して到着を待つことにしました。

で、今日朝一番に配送状況をウエブで見たらなんと【配達中】となってるではありませんか。。。。

だから待ってたわけです。。外出しないで待ってたんです。。。。

来ない、、、、

15時、、、まだ来ない、、、
ウエブで見たら【配達中】のまんまで、、、気になって10分後に確認して見たらなんとなんと!!!!!!!!

近くの配達店に【輸送中】となってるではないですか!!!!!

配達と輸送って違いませんか?
ムカッとしてまた30分後に確認したら今度は【配達店から配達中】と。。。。。

ゴルァ〜 (ノ-_-)ノ ~┻━┻

ここでPockyを食す。。。
IMG_4649.JPG

その後2時間後の6時頃やっと到着した次第です。

【デリバリープロバイダ】てなんぞ?

佐川、ヤマトの撤退後細かい地域の配達を担う小さな運送屋さんのことらしいです。
大手ではない分経費もかからずamazonの言い値の手数料で配達できると、、、、いうメリット。

しかし、【配達中】と【輸送中】もごちゃ混ぜになってるようでは客としては困りもんです。

結果一日棒に振ったわけですから。

amazonもその辺の細かいノウハウとかシステム的なものはキチンと継承しないといけませんね。

ググってみてもデリバリープロバイダにはかなりの悪評が着いてました。
多分かなり演出も混ざってるんでしょうが、システムには少し不慣れなようです。
ま、この間までは普通の運送屋さんだったワケでまさかここへ来て時間だの配送状況だのでうるさく言われるとは考えもしなかったでしょう。


【悪いけどデリバリープロバイダは回避したい】

ま、コンビニ受け取りにすればこれはヤマトのサービスなのでヤマトが持って来るわけです。
しかも時間関係なく外出できるし。
自宅にいてもコンビニ受け取り!

これですね。
日付指定だとデリバリープロバイダが絡む場合もあるようです。
デリバリープロバイダというシステムは決して悪い方法ではないはずです。

もう少しノウハウが出来てシステムも熟成すれば利用者も増えるんではないでしょうか?

難しい事にこのデリバリープロバイダって一社じゃないんですね。
各地方によっていろんな運送屋さんが担ってるってトコがまずい。。。

ここはamazonサイドで何とかまとめて頂きたい。。。

《スポンサーリンク》


で、何をポチったかというと、youtubeに投稿する動画をIphone7で撮るんですがその際声を撮るためのピンマイクを買ったんです。
流石にIphoneのマイクでは心もとないんですわ。。。

何とか動画も撮影進んでおります。

おしまいです。

この記事へのコメント