ネオシーダーは効果あるけど喉のための医薬品です

ハイ!お〜ちゃです。。。

久々の更新です。

さて、いよいよ風邪が流行りだす時期ですね。
風邪って喉から始まることが多いって聞きましたが、、、
事あるごとに『うがい』するのが効果的なんですよね。

僕はタバコも吸うので特に喉の調子には気を使います。

で、喉の調子が悪い時には『ネオシーダー』って物を愛用しております。

IMG_2594.JPG

タバコのように先端に火をつけてタバコのように吸引する喉の薬です。
喫煙者なら一度は使ったことがあるのでは?
見た目まったくタバコ同然で『意味あるの?』て思っちゃいますが、これれっきとした医薬品なんです。

IMG_9954.JPG

ところが節煙、禁煙のために吸ってる人がいるんですが。。。。。
ダメです。すぐやめましょう。

ニコチンはあるような無いようなってくらいの微妙さですが、一応火を付けて燃やしているわけですから当然タールは含まれているわけです。

タールが身体に影響ないわけありません。
実際吸ってみるとタバコよりスッとしてて吸いやすい感じなのでタバコより害はなさそうな気はしますが。

これは『咳』をしずめ『たん』をキレやすくする医薬品です。

IMG_1219.JPG


僕の場合、一箱(20本)のうちだいたい半分(10本)吸ったくらいでタンのキレがよくなって、一箱吸い終わる頃には喉の調子もよくなります。
二箱目を全部吸うことはありません。

用量としては、一回二本、一日十本までと書かれていますが、多少多くても良いかもしれません。
要は喉の調子も悪くないのに吸うのは如何なものかと、、、、、

IMG_1244.JPG

ネットで調べる限りタバコ以外の中毒性をあるようで、いわゆる副作用的なものがあるのかも知れません。

でも咳や痰に悩まされる時には効果は抜群で非常に助かっています。

《スポンサーリンク》


ただしお部屋の中がとっても臭くなります。。。。

この記事へのコメント